【切手買取】記念切手の買取相場と高く売るコツ!

記念切手を売ろうとお考えの方へ。記念切手を高額買取してくれる切手買取サイトをピックアップして紹介しています。

記念切手 買取相場と買取ポイント 記事一覧

立太子礼記念切手の買取相場と買取ポイント
ここでは数多くある記念切手のひとつ『立太子礼記念切手』の買取相場と買取ポイントをご紹介しています。立太子礼記念切手は明仁親王の立太子礼を記念して発行された記念切手。「麒麟とキク」が図柄になっている5円切手と10円切手。「皇太子旗」が図柄になっている24円切手の3種類があります。
満州国皇帝訪日記念切手の買取相場と買取ポイント
満州国皇帝訪日記念切手は1935年4月2日に中国の皇帝「溥儀」の訪日を記念して発行された記念切手です。額面は1.5銭、3銭、6銭、10銭の4種類が発行され、1.5銭と6銭には『比叡と白塔』。3銭と10銭には皇帝の宿舎である『赤坂離宮』が描かれています。
シンガポール陥落記念切手の買取相場と買取ポイント
ここではシンガポール陥落記念切手の買取相場と買取ポイントについてご紹介しています。シンガポール陥落記念切手は日本軍がシンガポール島に上陸した際、イギリス軍を無条件にて降伏させたのを記念して発行された寄附金付記念切手。
万国郵便連合加盟50年記念切手の買取相場と買取ポイント
ここではプレミア価格が付いている記念切手『万国郵便連合加盟50年記念切手』の買取相場と買取ポイントをご紹介しています。日本が万国郵便連合に加盟してから50周年を記念して発行された記念切手が万国郵便連合加盟50年記念切手です。
日本国憲法施行記念切手の買取相場と買取ポイント
ここでは日本国憲法施行記念切手の買取相場と買取ポイントをご紹介しています。日本国憲法施行記念切手は新憲法の公布にあたって発行された記念切手です。発行日は1947年5月3日。額面の種類は50銭と1円の2種類になり、切手の他に小型シートも発行されています。
明治天皇銀婚記念切手の買取相場と買取ポイント
明治27年3月、明治天皇の銀婚を記念して発行された切手が明治天皇銀婚記念切手。なんとこの明治天皇銀婚記念切手は日本で初めての記念切手になるんですね。そのため、買取市場では価値が高い切手として重宝される切手になり、高額買取を期待する事ができます。
日清戦争勝利記念切手の買取相場と買取ポイント
日本で二番目の記念切手になる『日清戦争勝利記念切手』。日清戦争勝利記念切手は1896年8月に発行され、明治天皇銀婚記念切手と同様に価値が高い切手になります。
日露戦争凱旋観兵式記念切手の買取相場と買取ポイント
日本が日露戦争に勝利した事を記念して発行された『日露戦争凱旋観兵式記念切手』。日露戦争凱旋観兵式記念切手は略名で、正式名称は明治三十七八年戦役陸軍凱旋観兵式という名前になるんですね。切手の他にも、写真屋や絵葉書などにも使用されていて、歴史を知る事ができるアイテムとして重宝されています。
平昌2018冬季オリンピック記念切手の買取相場と買取ポイント
2018平昌オリンピック記念切手の買取相場は発行されて間もないということでそこまでの買取価格にまだなっていません。先ほども述べましたが、2018平昌オリンピック記念切手の通常価格1400円。買取市場では1200円前後で取引されているので、買取価格は1200円以下になる事が多いです。まだまだ価値が上がっていない状況ですが、将来的には今以上の価値になる事は間違いありません。
世界大戦平和記念切手の買取相場と買取ポイント
ここでは世界大戦平和記念切手の買取相場と買取ポイントをご紹介しています。世界大戦平和記念切手は1919年(大正8年)7月に発行された記念切手。第一次世界大戦後のヴェルサイユ条約が締結された講和会議を記念して発行された記念切手です。
大正婚儀記念切手の買取相場と買取ポイント
ここでは大正婚儀記念切手の買取相場と買取ポイントをご紹介しています。大正天皇の皇太子時代の婚礼を記念して発行された大正婚儀記念切手。額面は3銭の1種類のみで絵柄は結婚式の引き出物が描かれています。大正婚儀記念切手は1900年5月に発行された記念切手になり、1900年に入ってから初めて発行された記念切手でもあります。
日韓通信業務合同記念切手の買取相場と買取ポイント
ここでは韓通信業務合同記念切手の買取相場と買取ポイントをご紹介しています。大韓帝国にある逓信事業を日本が委託された事を記念に発行された記念切手が韓通信業務合同記念切手。日本では4番目に発行された記念切手になるんですね。発行日は1905年7月。額面は3銭の1種類のみ。この日韓通信業務合同記念切手には他の記念切手と違う所があり、それは日本と韓国で同時発行されたという事です。
大正大礼記念切手の買取相場と買取ポイント
ここでは大正大礼記念切手の買取相場と買取ポイントをご紹介しています。大正天皇が即位された事を記念して発行された記念切手が『大正大礼記念切手』。大正大礼記念切手は1915年11月に発行され、額面は全部で4種類あり、図柄もそれぞれで異なってきます。
裕仁立太子記念切手の買取相場と買取ポイント
ここでは裕仁立太子記念切手の買取相場と買取ポイントをご紹介しています。裕仁立太子記念切手は昭和天皇だった裕仁様が立太子の儀を受けた事を記念して発行された記念切手。1916年11月3日に発行され、額面は1銭5厘、3銭、10銭の3種類。この中でも価値が高いと言われているのが10銭の仁立太子記念切手。
20世紀デザイン切手シリーズの買取相場と買取ポイント
20世紀デザイン切手は1999年(平成11年)8月から2000年(平成12年)12月までの間、「ふみの日」にあたる毎月23日に発行され、20世紀を代表する事柄や人物などがデザインされた記念切手です。20世紀デザイン切手の図柄はアンケートによって決められ、東京タワー、東京五輪、サザエさん、太陽の塔、夏目漱石など全部で17集あり、すべてが小型シートで発行されました。
飛行郵便試験記念切手の買取相場と買取ポイント
日本で初めて飛行便の試行がされた日を記念として発行されたのが飛行郵便試験記念切手。この飛行郵便試験記念切手にはいろいろな特徴があり、買取相場も非常に高い金額になっています。

ページTOPへ