【切手買取】記念切手の買取相場と高く売るコツ!

記念切手を売ろうとお考えの方へ。記念切手を高額買取してくれる切手買取サイトをピックアップして紹介しています。

立太子礼記念切手の買取相場と買取ポイント

立太子礼記念切手ってどんな記念切手?

ここでは数多くある記念切手のひとつ『立太子礼記念切手』の買取相場と買取ポイントをご紹介しています。

立太子礼記念切手は明仁親王の立太子礼を記念して発行された記念切手。

「麒麟とキク」が図柄になっている5円切手と10円切手。「皇太子旗」が図柄になっている24円切手の3種類があります。

立太子礼記念切手は1952年11月10日に発行され、5円切手と10円切手は500万枚ずつ、24円切手は100万枚が発行されています。

また、立太子礼記念切手には小型シートもあり、立太子礼記念切手が発売された1か月後の1952年12月23日に発行されました。

立太子礼記念切手の買取相場とおすすめの切手買取サイト

立太子礼記念切手にはプレミア価格が付いていて、買取に出す時は額面以上の金額で売る事ができます。

立太子礼記念切手は、

【立太子礼記念切手の買取相場】
5円切手:200円前後
10円切手:250円前後
24円切手:1500円前後
小型シート:7000円前後

切手を専門的に扱っている買取サイトですと立太子礼記念切手の価値をしっかり見極めてくれるので買取相場以上の金額で売る事ができる可能性もあります。

保存状態がよい切手や小型シートなら、より高額で売る事ができる可能性もあるので立太子礼記念切手を売る時は必ず切手買取サイトを利用してほしいと思います。

おすすめの切手買取サイトとしてご紹介したいのが、以下の2つの切手買取サイト。

⇒買取プレミアム
⇒スピード買取.jp

この2つの買取サイトは切手の買取に強く、豊富な切手買取実績を持っています。査定員も切手に詳しい専門査定員になるので切手の価値に見合った金額で切手を売る事ができます。

価値の高い立太子礼記念切手だと高額買取を期待する事ができるので是非、切手買取に強い買取りプレミアムとスピード買取.jpを利用して立太子礼記念切手を売る事をおすすめします。

複数の切手買取サイトで買取査定金額を比較する!

先ほども述べましたが、立太子礼記念切手を高く売りたいのであれば切手買取サイトを利用する事は必須です。

そして、立太子礼記念切手を売る時にもうひとつポイントになる事があります。

それは『複数の切手買取サイトに査定を依頼する』という事。

現在、切手を買取してくれる買取サイトは数多くあります。それぞれの切手買取サイトで特徴や強みが異なるため、買取査定の金額にも違いが出てくるんですね。

そのため複数の切手買取サイトに買取査定を依頼して提示された査定金額を比較してみる事も重要なんですね。

立太子礼記念切手は価値が高く、プレミア切手でもあるので高額買取を期待する事ができます。

ひとつの買取サイトだけでは提示された買取金額が適正な買取金額なのか判断する事が難しいので立太子礼記念切手を買取に出す時は複数の切手買取サイトに買取査定を依頼して、最も高値を付けてくれた切手買取サイトに立太子礼記念切手を売るようにしましょう。

また、複数の買取サイトに査定を依頼する事で相見積もりも取る事ができ、査定員に交渉を行う事も可能になるのでより高く立太子礼記念切手を売る事ができますよ。

記念切手 一覧

ページTOPへ