【切手買取】記念切手の買取相場と高く売るコツ!

記念切手を売ろうとお考えの方へ。記念切手を高額買取してくれる切手買取サイトをピックアップして紹介しています。

裕仁立太子記念切手の買取相場と買取ポイント

高額買取が期待できる仁立太子記念切手

ここでは裕仁立太子記念切手の買取相場と買取ポイントをご紹介しています。

裕仁立太子記念切手は昭和天皇だった裕仁様が立太子の儀を受けた事を記念して発行された記念切手。昭和立太子礼記念切手と呼ばれこともあります。

裕仁立太子記念切手は1916年11月3日に発行され、額面は1銭5厘、3銭、10銭の3種類。この中でも価値が高いと言われているのが10銭の仁立太子記念切手。

10銭の仁立太子記念切手は儀式の冠が絵柄として採用されており、記念切手の中でも価値が高い切手のひとつになり、買取市場では高額な金額で取引される事が多いです。

気になる仁立太子記念切手の買取相場

先ほども述べましたが、10銭の仁立太子記念切手には高い価値が付いています。

仁立太子記念切手の気になる買取相場は、

【仁立太子記念切手の買取相場】
1銭5厘:500円前後
3銭:1000円前後
10銭:6万円前後

このような買取相場になっており、10銭の仁立太子記念切手の買取相場はなんと6万円前後にもなるんですね。1銭5厘、3銭の仁立太子記念切手にはそこまでの価値は付いていませんが、10銭にはここまでの高い価値が付いています。

この10銭の仁立太子記念切手は切手コレクターの中では『冠』という愛称が付いていて、たくさんの切手コレクターから重宝されている人気の記念切手です。

もちろん、切手を専門的に扱っている切手買取サイトだと積極的に買取をしてくれますし、高額買取も期待する事ができるでしょう。

仁立太子記念切手の買取ポイント

切手の買取に強い切手買取サイトを利用する事がおすすめ!

上記でご紹介したように、仁立太子記念切手は高い価値が付いている記念切手です。

切手コレクターの中でも人気が高く、積極的に高額買取をしてくれる買取サイトも多いです。

しかし、記念切手は保存状況によって買取金額は大きく変わります。あまりにも保存状況が悪いと、買取価格が大きく下がってしまうので注意しましょう。

それに切手の価値を見極める事ができない買取業者に買取を依頼すると安く買取られてしまう恐れもあります。

そのため、仁立太子記念切手を買取に出す時は切手の買取に強い切手買取サイトを利用する事がおすすめです。

切手買取サイトは切手専門買取サイトというだけあって、様々な販路を持っていて買取の幅がとても広いです。

たとえ、保存状態が悪い仁立太子記念切手も販路があれば高額で買取してくれますし、仁立太子記念切手の価値もしっかりわかってくれるので高額で買取してくれる可能性は非常に高いです。

切手の買取に強い切手専門買取サイトとしてご紹介したいのが、

⇒買取プレミアム
⇒スピード買取.jp

この2つの買取サイト。買取プレミアム、スピード買取.jp、いずれも切手の買取実績が豊富で切手に詳しい専門査定員もいるので切手の価値に見合った金額で切手を売る事ができます。また、この2つの買取サイトは販路も豊富に持っているので買取の幅も広いです。

もちろん、ここでご紹介している仁立太子記念切手も高額で買取してくれる可能性は高いので切手を買取に出すならおすすめできる切手買取サイトになります。

記念切手 一覧

ページTOPへ