【切手買取】記念切手の買取相場と高く売るコツ!

記念切手を売ろうとお考えの方へ。記念切手を高額買取してくれる切手買取サイトをピックアップして紹介しています。

20世紀デザイン切手シリーズの買取相場と買取ポイント

平成に発行された記念切手『20世紀デザイン切手』

東京タワー、東京五輪、夏目漱石など、20世紀を代表する事柄や人物がデザインされた20世紀デザイン切手という記念切手をご存知でしょうか。

記念切手は主に国家的行事を記念して発行される切手になり、当サイトでは立太子礼記念切手満州国皇帝訪日記念切手シンガポール陥落記念切手万国郵便連合加盟50年記念切手などの記念切手についてもご紹介しています。

記念切手の多くは明治~昭和に発行された切手になり、その多くにプレミア価格がついています。

ここでご紹介する20世紀デザイン切手も記念切手のひとつ

しかし、20世紀デザイン切手は比較的、新しい記念切手。明治~昭和に発行された記念切手と違って平成に発行された記念切手です。

そこで気になってくるのが20世紀デザイン切手の買取相場だと思います。平成に発行された記念切手だから価値は低い、まだ価値が付いていない、と思われている方もいるのではないでしょうか。

ここでは20世紀デザイン切手の買取相場をご紹介しているでこうした疑問を持ちの方には是非、目を通してもらいたいと思います。

20世紀デザイン切手ってどんな記念切手?

まず20世紀デザイン切手がどのような記念切手になるのかというと、20世紀デザイン切手は1999年(平成11年)8月から2000年(平成12年)12月までの間、「ふみの日」にあたる毎月23日に発行され、20世紀を代表する事柄や人物などがデザインされた記念切手です。

20世紀デザイン切手の図柄はアンケートによって決められ、東京タワー、東京五輪、サザエさん、太陽の塔、夏目漱石など全部で17集あり、すべてが小型シートで発行されました。

20世紀デザイン切手は全部で17集

図案は全部で17集あり、各シートのタイトルは以下の通り。

第1集『1901(明治34)年「みだれ髪」から』
第2集『明治から大正へ』
第3集『「東京駅開業」から』
第4集『「箱根駅伝始まる」から』
第5集『「昭和」始まる』
第6集『「昭和初期の浅間山」から』
第7集『「大言海」から』
第8集『「ヘレン・ケラー女史初来日」から』
第9集『「杉原千畝副領事がビザ発給」から』
第10集『「リンゴの唄」から』
第11集『「ラジオ定着・テレビ本放送開始」から』
第12集『「カラフト犬タロ・ジロ南極越冬」から』
第13集『「ひょっこりひょうたん島」から』
第14集『「高松塚古墳壁画発見」から』
第15集『「時代」から』
第16集『「昭和から平成へ」から』
第17集『「皇太子殿下御成婚」から』

その時代の事柄や人物がタイトルとして付けられていて、タイトルからでもその時代の背景がイメージする事ができます。

20世紀デザイン切手の買取相場

気になる20世紀デザイン切手の買取相場はいくら?

先ほども述べましたが、20世紀デザイン切手は平成に入ってから発行された記念切手になるためそこまでの価値は付いていません。

明治~昭和に発行された記念切手みたいなプレミア価格は付いておらず、買取に出しても額面以下の金額で買取られてしまうことでしょう。

ネットオークションなどでも20世紀デザイン切手の多くは額面以下の金額で取引されています。

ですので、20世紀デザイン切手はまだ売る時ではないのが本当の所です。

将来的にはプレミア価格が付く可能性が大!

先ほど、20世紀デザイン切手には今はプレミア価格は付いていないと言いましたが、それは今のお話。

20世紀デザイン切手は記念切手になるので何年後かにプレミア価格が付く可能性はあります。

特に夏目漱石がシートにデザインされた第1集で抽選にてプレゼントされた「贈呈用シート」はとても希少価値の高い切手になり、今後、高い確率でプレミアが付く可能性があります。

プレミアム価格が付くその日のために大切に保管をして切手の劣化を防ぎましょう。

記念切手の価値を下げてしまう劣化ついて
記念切手の保管方法について

切手の劣化は切手の価値を大きく下げます。価値が高い切手も額面以下の価値になってしまう可能性もあるので劣化はなんとしても防ぎたいところです。

記念切手を保管する時は切手アルバムに入れて保管をする事がおすすめですので価値が付いた時に高額で売るためにも今のうちから大切に保管をしてプレミア価格が付く日に備えましょう。

記念切手 一覧

ページTOPへ